台北の桃園空港にある無料シャワーが使いたい!結果…

台湾の桃園空港はトランジット(乗り継ぎ)で利用する人も多いですね。
私はアメリカに行くときに台湾経由で行きました。

長時間のフライトで汗もかくし、髪の毛もベタベタ…。
そんな時はシャワーでさっぱりしたいものです。

実は桃園空港には無料のシャワーが設置されています。
長旅の疲れと汚れを無料でさっぱり出来るなんて、すばらしい!

「ホテルも使わずに無料でシャワーに入れるなんて超節約!」

そう思っていた私には残念な現実が待っていました。

スポンサーリンク



桃園空港の無料シャワー

桃園空港のサービスとして無料で使えるシャワーがあります。
トランジットで数時間待っている間に疲れを癒せるステキなサービスです(^^♪

私も事前にネットで調べて「移動の途中でシャワーに入れるなんてありがたい!」
そんな気持ちでした。

無料シャワーの場所

私が向かったのは第2ターミナルの4階。
モスとかファストフードがあるエリアです。

結論から申し上げますと「無料シャワーに入れませんでした」
2室しかシャワー室がないのに何人もシャワー待ちの人が待っています。

シャワーにお湯は15分使うことが出来るので、着替えや身だしなみを入れたら1人30分ぐらい占拠します。
それなのに2室のみ。

シャワー待ちの人は少なくても4人から5人はいます。
「これは2時間ぐらい待つの確実…」
アメリカ行きの飛行機はあと1時間後ぐらいに出発です。
それを悟って並んでまでシャワーにはいることを諦めました。

それもそのはず、時間帯が悪すぎた。
夜の8時から9時ぐらいの時間帯で皆シャワーに入りたい時間帯。

たぶん早朝やお昼なら、もっと並ばずに入れるかも知れません。

桃園空港のシャワーの場所

日本に帰ってネットで調べてみたら思っていた以上にシャワーの数が多くびっくり。
もっと下調べしておけばよかった~。

↓リンクです。
桃園空港シャワーの場所

全部のシャワーが無料ではないと思うのでサービスカウンターで確認するとよいでしょう。

プラザプレミアムラウンジの奥のシャワーはラウンジ利用客が使えます。
ラウンジ利用の料金は1300元。
結構高い料金設定ですが、提携クレジットカードやプライオリティパスがあれば、無料or割引で利用できます。
今後は私もラウンジを積極的に利用する方向で旅行を楽しもうと思います。

ではでは。
ありがとうございました。

スポンサーリンク