台湾旅行!実は入国審査カードはオンラインでOKだった!書き方を解説

台湾旅行に行くときに必要なことがあります。
それは入国審査。

今までは飛行機内で記入して準備しておくのが当たり前でした。
ちなみに私は機内で書かずにカウンターの前で書いていました。
機内で書けるって知らなかったんです…(+o+)

ただ入国審査カードを書くときってパスポートを準備したり乗る便を調べたり面倒ですよね。

しかし、その面倒な作業が今はオンラインで済ますことが出来ます。
便利な世の中になりましたね~。

今回はそんな台湾での入国審査カードをオンラインで書く方法をご紹介します。

スポンサーリンク



台湾の入国審査カードはオンラインで出来る!

入国審査カードオンライン

入国審査カードをオンラインで登録するには以下のリンクから登録してください。

↓リンクです。
入国審査カードオンライン

簡単な箇所は説明無くても大丈夫でしょう。

まずは画像を見てください。
※ちょっと小さくてごめんなさい。
↓こんな感じ。

ポイントは「簽證種類 Visa Type」の項目ですかね。
ビザの種類のことですが、日本人が台湾観光する場合はビザ不要です。

ですので観光なら「免簽證 Visa-Exempt」を選択すればOK。
その下の「ビザ番号」も書く必要はありません。

「ChineseName」「CellPhoneNumber」「EmailAddress」も書く必要ありません。

後は簡単なので問題ないと思います。

必要な項目を全て記入したら「Comfirm」ボタンをクリック。
確認ページで問題なければ「Apply」をクリック。

最後に「success!!」とポップアップされたら完了!

入国審査のカウンターにて

入国審査のカウンターでパスポートを見せるときにカードを要求されても大丈夫。

「オンライン」を連呼すればわかってくれるでしょう。
私は単語の連呼でほとんど乗り越えます(#^.^#)

家族で行く場合は全員分オンラインで登録しましょう。

どんどんオンライン化してスムーズになりますね。

大事な旅の時間は節約して楽しむ時間に回りましょう~。
ありがとうございました。

スポンサーリンク