龍山寺周辺でご飯を食べるなら人気店を選ぼう

台北観光なら龍山寺はマストの観光スポットですが、参拝の後はご飯に行きたくなりますよね?

色々とお店はありますが、どこに行けばよいのかわからない…。
そこで今回は龍山寺周辺でご飯が美味しいと話題の人気店を集めました。

是非、参考にしてください。

スポンサーリンク



龍山寺周辺でご飯を食べるなら

周記肉粥店

龍山寺のお粥専門店。
かなりの人気店で早朝から並んでいます。

朝ごはんは必ずここ、という観光客もいるぐらいハマってる人もいます(^_-)-☆

ローカル感満載なので、綺麗なお店ではありません。
でもローカル感を感じたいならおすすめ。

お粥は座った人数分、自動で出てきます。
おかずのメニューは注文票を取って記入し、店員に渡せばOK。

おすすめは豚肉のから揚げ「紅焼肉」
お粥とコレで十分です。

旅行でお腹が疲れているなら優しい味で胃袋を休憩させてはいかがでしょうか。

一応、日本語が少しわかるスタッフもいます。


艋舺阿龍炒飯

チャーハンのお店で現在はテイクアウト専門になっているようです。

安くて美味しいと人気も上々。
テイクアウトですが冷めても美味しいのはグッド!

味付けも醤油系で日本人には合う味付けです。
見た目よりもあっさりと食べれます。

日本語メニューはありませんが、指差しで注文出来ます。
料金は60元から90元まで、種類は豊富です。

結構待つので気長にね(^^♪

一応、店の外に座れる椅子がありますが、基本みんなテイクアウトです。


四方阿九魯肉飯

魯肉飯の有名店。
早くて、安くて、美味いの三拍子そろったお店。

11時オープンですが、すぐに満席になります。

ワンタンスープも人気ですので一緒に注文しましょう。
注文方法は注文票に書いて店員さんに渡します。

最近は日本人の観光客が多いので、安心して入れるでしょう。
店員さんも観光客には慣れているので心配無用です。


陳記専業蚵仔面線

龍山寺の近所にある麺線屋さん。

モツと牡蠣の麺で、ニンニクが効いています。
苦手な人は避けた方がよいですね。

注文は指差しで大丈夫。
大か小を選べばOK。

日本人も多いので安心です。

行列していますが地元の人は半分ぐらいがテイクアウト。
お店で食べるのは日本人が多いようです。



スポンサーリンク