国父紀念館周辺の人気スイーツをご紹介!ひと休みしよ!

台北旅行の定番スポット国父紀念館。
同じ敷地に公園もあるので、ちょっと散歩するつもりでも結構歩くかも。
歩き疲れたら甘ーいスイーツで一休みしたいですね。

てか、私は必ず一休みします(#^.^#)

せっかく台湾にいるなら人気の台湾スイーツを食べたいです!
そこで今回は国父紀念館周辺の人気スイーツ店をご紹介します。

是非、参考にしてください。

スポンサーリンク



国父紀念館周辺の人気スイーツ店

アイスモンスター忠孝旗艦店

日本にも出店した台湾かき氷の有名店。

マンゴージュースを固めて削ったかき氷は独特のお味(#^.^#)
パンナコッタとシャーベットも入っていて安定の美味しさ。

マンゴーかき氷以外にも、ジャスミン茶味のかき氷も人気です。
コーヒーなんてのも大人の味。

金額は日本よりも安くて量も多いので、女性なら二人ぐらいでシェアして食べた方が満足感は高いかも。

駅から歩いて5分ぐらいの場所にあります。

【営業時間】
日曜日 10時30分~22時30分
金曜日、土曜日 10時30分~23時30分
【定休日】
無し


騒豆花

古民家のカフェのようなかわいい店内。

毎日有機大豆から作られる豆花は甘さ控えめで大人におすすめ。
滑らかに舌を通る豆花は少しざらつきもあり、初めて食べる人には不思議な食感かも。

豆花は年中食べることができますが、季節限定メニューは夏にマンゴー、冬はイチゴです。

お店のご主人が日本語に強い為、日本時観光客も入りやすい。
日本人に人気のお店。

近くのアイスモンスターと比べるとあっさり感がありますね。
子連れでも気持ちよく接客してもられるともらえたとの口コミもあります。

【営業時間】
月曜日~土曜日
12時30分~22時30分
【定休日】
日曜日


東区粉円 Eastern Ice

国父紀念館からちょっと離れますが人気店なのでご紹介。
離れてると言っても数百メートルです。

台湾のタピオカスイーツの老舗です。
冷たいものだけでなく、ホットも選べます。

トッピングも自分で選べるので好きなものをトッピングして楽しみましょう(^^♪。

タロイモ団子やタピオカなどは自家製。
スイーツなのにヘルシーなのはいいですね!

店内のイートインスペースもあります。

行列が出来ていても、そんなに長くは並びません。
お汁粉とかぜんざいが好きな人にはおすすめします。

冬の台湾旅行でも温かいものを選べばスイーツを楽しめますよ。
私は夏でもホット派です(#^.^#)

【営業時間】
11時00分~23時00分
【定休日】
無し


最後に

今回は国父紀念館周辺の人気スイーツ店をご紹介しました。

国父紀念館周辺はスイーツだけでなく、レストランやカフェ、小籠包の人気店などグルメを楽しむにはおすすめの観光地です。
デパートも多いし、もちろんお土産も選び放題。

ちょっと歩けば台北101も近いので凝縮して観光を楽しむことも出来そうですね(^^♪

では良い旅を。
ありがとうございました。

スポンサーリンク