台北の国父記念館周辺!おすすめカフェはこちら!

台湾旅行で定番の観光スポットでもある「国父記念館」。

有名なのは一糸乱れぬ動きの衛兵の交代式ですね。
また広い公園もあるのでゆっくり散歩も楽しめます。

台北101の全体像が撮影できるインスタ映えスポットでも有名です。

そんな「国父記念館」の観光が済んだらほっと一息カフェでまったり休憩したいですよね(#^.^#)

「国父記念館」周辺には人気のカフェがいくつかあります。
観光で歩き疲れたら今回ご紹介するカフェでまったりティータイムを過ごしてください。

スポンサーリンク



国父記念館周辺のカフェ

立徳国父紀念館cafe83餐庁


国父記念館の地下1階にあるバイキングレストランです。

基本は食事ですが、午後はティータイムの時間があります。
国父記念館の入口の階段の右側にカフェへの道があり、すぐにわかるでしょう。

料理はホテルのシェフが腕を振るった本格的な食事が楽しめます。
料金は600元+10%のサービス料で安くはありません。
お昼と夜の料金です。

夕方の14:30~17:00までのティータイムは350元+10%です。

店内はシンプルで清潔感があります。
ちょっと高級なホテルのランチバイキングをイメージすると良いでしょう。

【営業時間】
11時30分~14時00分
14時30分~17時00分
17時30分~21時00分


開燈咖啡


若者向けのおしゃれなカフェ。
サーフィンやストリート系が好きな人はしっくりくる内装です。

本格的なコーヒーだけでなく、お酒もあります。
人気なのはドリンクとケーキ。

軽食もあり、カレーやトーストなどもあります。

スマホの充電も出来るので便利ですね(^^♪

【営業時間】
13時00分~23時00分
(金曜日と土曜日は深夜3:00まで)
【定休日】
月曜日


Toast Chat

猫が好きで静かなカフェを探しているならおすすめ。

店内には5匹の猫が迎えてくれます。
ですが、猫カフェではありません(#^.^#)

席には電源があり、パソコン作業も出来ます。
無料wifiもあるので便利ですね。

料金は10%のサービス料が加算されます。

【営業時間】
12時00分~22時00分
【定休日】
水曜日


Js Cafe & Bistro 軽松小酒館


お洒落なカフェレストランといった感じです。
店内の雰囲気は古いヨーロッパの家がイメージのようです。
夜はバーになりワインも飲めます。

午後は13:00~17:00までアフタヌーンティーでケーキセットなどがあります。

パスタが人気で中でもクリームパスタの評判が良い。
たっぷりクリームのホワイトソースは台湾でもレベルが高し!

ワインも豊富でグラスも可愛い(#^.^#)

軽食も手羽先だけど器がおしゃれで高級そうな雰囲気が出てます~。

店内もリラックスできる環境でゆっくりとくつろげるでしょう。

【営業時間】
土曜日 18時00分~1時00分
【定休日】
日曜日


最後に

今回は国父記念館周辺でおすすめしたカフェをご紹介しました。

国父記:念館周辺はビジネス街も近いのでオシャレなカフェがまだまだあります。
日本人観光客もまだ少ないお店も多いので、ご自身でお店を開拓しても楽しいですね。

では良い旅を。
ありがとうございました。

スポンサーリンク