雑貨好き必見!四四南村への行き方とお店&フリーマーケット

台北101の近代的な建築物のすぐしたに、時代に取り残されたようなレトロ空間。
それが「四四南村」。

元の軍人村の面影をそのままに、おしゃれなリノベーションスペースとして人気が出来ています。

カフェや雑貨屋さんが入っていてインスタ映えスポットでもある「四四南村」。
今回はそんな「四四南村」へのアクセス方法とお店のご紹介です。

スポンサーリンク



四四南村

台北駅から四四南村へのアクセス方法

台北駅から「淡水信義線(象山行き)」に乗ります。
「台北101/世貿駅」に乗り換えなし。

所要時間は約14分。

料金は片道25元。

駅も7駅で到着です。
出口は2番を使い、歩いて数分です。

カフェと雑貨の「好丘」

ハオチュウと読みます。


メイドイン台湾の良いものだけを集めたい。
そんなコンセプトで作られたお店はオーガニックコスメや雑貨、カフェコーナーと女子に人気のお店になりました。
洋服や食器も揃い、おしゃれな空間です。

オーガニック系の食品から化粧品など、雑貨好きにはたまらない品物が並びます。

カフェではベーグルが人気。
ここのベーグル目当てで来店する人も多いぐらいです。

アンティークの椅子やテーブルも空間にマッチしてカワイイ(#^.^#)
週末は行列するほど混雑することもあります。

【営業時間】
月曜日~土曜日 10時00分~20時00分
日曜日 9時00分~18時30分

シンプルマーケット

毎週日曜日に中庭で行われるファーマーズマーケット。
時間は午後から。

台湾では珍しい市場で地元の人も多く、小さい敷地は結構混雑しています。

野菜から雑貨、スイーツまで幅広いです。
ハンドメイド雑貨、オーガニックフードなど女子におすすめの市場です。

第2、第4土曜日は中古のフリーマーケットになるようです。

出店するお店はいつも違うので、お気に入りは即買いしましょう~(^_-)-☆

普段はネット販売しかしていないハンドメイド雑貨&アクセサリー屋さんなども出店しています。

眷村文物館

無料で入れるミニミニ博物館みたいな感じ。

当時の人びとの生活を紹介している空間です。
かなり静か。

歴史を伝えたい意図があるようです。

最後に

今回は台北の人気スポット「四四南村」への行き方とお店をご紹介しました。

古さと新しさの融合がクリエイティブな空間を作り出している感じですね。
アートが好きな人には是非、体感してほしい場所です。

台北101から近いので、セットで観光するのがおすすめ。
国父記念館も徒歩圏内です。

では良い旅を。
ありがとうございました。

スポンサーリンク