台北夜市ランキングTOP3!台湾初心者ならココから行ってみよ!

台湾観光で行きたい場所といえば「夜市」が必ず含まれます。
暑い昼間はゆっくり休んで夜から賑やかになる台湾。
街灯が光るころに屋台もオープンし始めて、夕方から人も増えて9時から10時頃がピークかと。

B級グルメの屋台だけでなく、雑貨や洋服も買えてしまうショッピングスポットです。
ガイドブックを軽く見ても有名どころが何か所も紹介されており、台北だけでも9か所もあります(+o+)
初めての台湾旅行なら、どこに行けばよいのか迷いますね。

そこで、今回は台湾に慣れていない初心者さんに向けて、台北で人気の夜市TOP3をご紹介します。
台湾旅行の前に是非、参考にしてください。

スポンサーリンク



台北夜市ランキング

【第1位】士林夜市

定番ですが、一番初めに紹介したいのは、やっぱり「士林夜市」
台北最大の夜市で、グルメから雑貨まで一晩では周れません!

地下鉄からも近く、出口から真っすぐ歩くだけで到着するわかりやすさ。
数年前に地下のグルメ街がある「士林市場」もリニューアルされ、綺麗になりました。
この建物は1階に雑貨やお土産などの買い物するお店。
地下には沢山の飲食店がひしめき合っています。

人気店には行列が出来ていますので、何を食べたらよいかわからない場合、とりあえず並んでみるのも楽しいかも(^^♪

士林夜市で有名なグルメは「巨大チキン」
女性の顔面ぐらいある大きなチキンはインスタやTwitterでアップされまくり(*^-^*)
青い看板で「士林豪大大鶏排」という名前のお店です。

最近ではふわふわカステラも有名で、こちらも巨大でレンガぐらいの大きさ。
一人で食べるとすぐにお腹いっぱいになるので数人でシェアするか、持って帰るといいでしょう。

本当に規模が大きくて、歩き疲れること必須。
週末は地元の人や、観光客でごった返して混雑しています。

足が棒になってしまったら夜市の足つぼマッサージで癒されても良いかも。

【住所】
台北市大東路、基河路周辺
【営業時間※お店によって変わります】
17:00から夜1:00頃
【交通アクセス】
MRT「剣潭駅」から徒歩5分


【第2位】饒河街夜市

続いて紹介するのが、士林観光夜市と並んで有名な「饒河街夜市」
台北の二大夜市と呼ばれています。

地下鉄(MRT)「松山駅」からすぐなので、こちらも便利な立地にあります。
台北駅からは離れていますので地下鉄で移動しましょう。

士林夜市のように道がごちゃごちゃしてなくて、長い1本道に屋台が連なります。
この400メートルぐらいの道が夜市なので迷うことなく買い物に集中できますね。

饒河街夜市のグルメで人気なのが「胡椒餅」
行くべきお店は「福州世祖胡椒餅」
いつも行列している人気店です。

間違って違うお店に行かないように。
パリパリの生地の中に、胡椒が効いたネギと豚肉が詰まっている「胡椒餅」は絶対食べてほしい!
作る風景も見ることが出来て、鉄の釜に餅をペタっとつけて焼きます。
日本では馴染みのない料理方法ですね。

「胡椒餅」は食べるときに注意が必要。
焼きたての香ばしい匂いにパクっと行きたくなりますが、これが危険。

中は熱々の超高温で口の中が火傷しちゃいます(T_T)
肉汁も垂れて手を火傷するかも…。

小さく食べて、中を少し冷ましてから食べましょう。
リピーター多し。

ちなみに「福州世祖胡椒餅」は士林夜市にも出店しています。

もう一つおすすめなのがタロイモで作った団子「芋包芋(ユーバオユー)」

タロイモを揚げたもの?
ノーマルタイプは素朴な味。
でも芋の甘さが女子にはたまらない(^^♪

他にもカスタードや小豆もあり、種類は多いです。

その場で作ってくれるので熱々が食べれます。
食べ歩きにピッタリのグルメです。
7個入って100元ぐらい。

暑くなったら「かき氷」のお店もあります。

人気のお店は「巷口亭豆花」
定番のマンゴーだけでなく、変わったかき氷もあり、友達とワイワイ選べて楽しめるでしょう。

食べ物以外にも雑貨や洋服などもありますが、少な目です。
屋台の8割は食べ物のお店になっています。

【住所】
台湾台北市松山区饒河街
【営業時間※お店によって変わります】
17:00から夜1:00頃
【交通アクセス】
MRT松山駅の「1番出口」から徒歩5分



スポンサーリンク



【第3位】寧夏路夜市

グルメの屋台がズラッと並ぶ「寧夏路夜市」
麺類や臭豆腐など台湾ならではのグルメが楽しめます。

実はグルメの夜市と言えば「寧夏路夜市」という地元の人も多いほど。
地元の人が普通に食べにくる夜市なら味も確かですね。
それもあって、長年営業している老舗の屋台も多いのです。

規模は小さいですが、駅からも近くて便利。
MRT「雙連駅」やMRT「中山駅」から徒歩10分程度です。
食事はテーブルでも食べることができて、ゆっくり食べたい人にはお勧めです。

人気のお店は牡蠣のオムレツで有名な「頼鶏蛋蚵仔煎」
夜市が始まる前から行列が出来るほどに人気店。
フワフワでトロトロの生地に甘辛のタレと沢山の牡蠣。
台湾ビールと一緒にいかがでしょうか(^^♪

次に紹介するのは「鶏肉飯(ジーロウファン)」と「魯肉飯(ルーロゥファン)」で人気の「方家鶏肉飯」
日本人の味の好みに合う味付けで、好きな人も多いお店。

鶏肉飯は細かい鶏肉にダシとタレを絡めたものをご飯に乗せて食べる。
どんぶりみたいな料理ですね。
また鶏肉飯も人気で、トロトロの豚肉を独特の濃い味のタレでご飯に乗せて食べる。
台湾では定番のB級グルメですね。

どちらも値段は30元。

やはり地元の人を相手にしているお店が多いので、普通においしいお店が多いです。
他にも大きいおにぎりとか串焼きとか、一晩では食べきれないほど。

【住所】
台湾台北市大同区寧夏路
【営業時間※お店によって変わります】
18:00~夜2:00頃
【交通アクセス】
MRT中山駅から歩いて約8分
MRT雙連駅から歩いて10分


最後に

今回は台湾のおすすめ夜市TOP3をランキングで紹介しました。

まとめ

  • 【第1位】士林夜市
  • 【第2位】饒河街夜市
  • 【第3位】寧夏路夜市

他にも人気の夜市は沢山ありますが、とりあえず慣れるまでは今回紹介した3つの夜市でも楽しめます。
観光客も多い夜市なので、いきなりディープなスポットに行くよりも安心して行けますね。

お店の人も外国人に慣れていますから(^^♪

では楽しい台湾旅行を!
ありがとうございました。

スポンサーリンク