10月の台湾旅行!過ごしやすい気温でも服装の注意点があるよ!

台湾の10月は旅行好きには「ベストな時期」と言われています。
夏の暑さも和らいで、秋の気配がちらほら。

台湾の人も半袖がいたり、長袖がいたりバラバラです。

日本から行くなら、現地の人よりも暑く感じることでしょう。
そこで気になるのが10月の気温や天気、服装など。

台湾の服装には、ちょっとしたポイントがありますのでご紹介します。
是非、旅行に行く前の参考にしてください。



台湾10月の気温

10月の気温と天気

10月の台湾は秋の空模様も感じられますが、まだまだ夏の気配が残っていて日差しが強いです。

昼間は暑さが強いですが、朝晩の気温差が激しくなるのもこの季節。
30℃を超える日があるので熱中症対策も必要です。

雨の降る量はかなり減り、観光には最適ですね。
ただし、雨が降らないわけではありません。

10月でも台風が来る可能性があります。
天気予報のチェックは忘れずに。

台湾各地の10月の平均気温と降水量です。

  • 台北 Taipei
    《最高気温》27℃
    《最低気温》19℃
    《降水量》 117mm
    《降水日数》15日
  • 台中 Taichung
    《最高気温》30℃
    《最低気温》22℃
    《降水量》 16mm
  • 台南 Tainan
    《最高気温》31℃
    《最低気温》23℃
    《降水量》 16mm
  • 高雄 Kaohsiung
    《最高気温》30℃
    《最低気温》24℃
    《降水量》 46mm

参考サイト:http://www.ryoko.info


気温は台北から徐々に下がってきます。
しかし南側の高雄なんて、まだまだ暑いですね。

さずが台湾のリゾート地(#^.^#)

10月の服装

10月上旬は、現地の人も夏の服装で歩いています。
相変わらずサンダル履きの人が多いですね。

衣替えの季節はまだで、学校や会社も夏服です。

一方でおしゃれな人は秋のファッションを先取りし、暑いのに長袖を着ている人もいます。
たぶん中は汗かいてるでしょ?

日本から来る場合は秋物のコートなどを持っていると思いますが、外で使う機会はないと思って大丈夫です。
でも、注意するのはお店や公共機関。
冷房がガンガンついていますので肌寒いかと。
また朝や夜は涼しくなるので薄いカーディガンストールを持ってお出かけしましょう。

山や海に行くなら市街地よりも若干気温が下がったり、体感温度が下がる場所もあります。
Tシャツ1枚で十分な気温でも、上着を1枚持っておくことを忘れずに。

夏の暑さは落ち着いているので、歩き回る観光プランなら動きやすいかと。

  • 昼間は真夏の服装
  • 朝晩や冷房対策の上着
  • 日焼け対策も必要


服装の注意

台湾旅行での服装のポイントは「汚れても良い服」を選ぶこと。

まずは「夜市」
台湾の料理自体、汁ものやソース系の物が多く、汁が跳ねる。
食べ歩きなんかするなら、ピトっと汁が飛ぶのは当たり前。

また、台湾の道路は舗装が甘い道が多い。
水たまりや泥があって汚れることも。

綺麗な服白い服はなるべく控えた方が良いでしょう。
高級なお気に入りの服も汚すことになるかも。

雨で濡れることも考えられます。

10月になり降水量が少なくなったとは言え、スコールが降ることもあります。
人気の観光地「九分」に行くなら雨が降る確率が高いです。

雨対策は準備していきましょう。

  • 折り畳み傘
  • 雨合羽、もしくはウインドブレーカー
  • タオル


どれも旅行前に日本でコンパクトな機能性が高いものを持っていけば、邪魔にならないでしょう。
もちろん、現地で買うこともできます。

ただし普通の傘は飛行機に持ち込めないので、後々邪魔になるのと思います。

持っておきたい持ち物

日差しが弱くなったとはいえ、日焼けしないわけではありません
しっかりと日焼け対策を忘れずに。

真夏同様に紫外線対策グッズは持っていきましょう。

  • 帽子、サングラス
  • 日焼け止め
  • 日傘


私のオススメ!あると便利な持ち物

最後に忘れてはいけないのが「蚊」
台湾の蚊は日本よりも強いです。

小さいゴマみたいな蚊に刺されると、ひどいかゆみに襲われます。
お子さんが一緒なら特に注意して、虫よけ対策を万全にしましょう。

もしも刺されたら薬局でスースーする万能薬「白花油」を買いましょう。

最後に

今回は10月の台湾の気温と服装についてご紹介しました。

まとめ

  • 昼間はまだ暑い
  • 朝晩は冷えることも
  • 雨が少なくなる
  • 汚れても良い服装を
  • 冷房対策と紫外線対策は必須
  • 虫よけ対策も忘れずに

台湾旅行するにはよい季節になりました。
10月は夏の暑さが落ち着き、歩きやすいです。

台北に行くなら雨が多い場所なので、天気が悪ければ肌寒さが強いかも。
しっかりと上着を持って、状況に応じて重ね着で調整しましょう。

それでは快適な台湾旅行を楽しんでください。
ありがとうございました。