台湾旅行で行ってほしい観光名所ランキングTOP10!

台湾は日本から数時間で行ける「近い外国」です。
グルメにショッピング、観光と楽しめるスポットが多く観光客も増えています。

女性に人気のスポットも多く、週末だけ台湾で過ごす「週末台湾」というキャッチフレーズも生まれました。

親日で治安も良く、物価も安い。
時差も1時間なんて「無いも同然」(^^♪

日本語が通じる人も多く、海外初心者でも行きやすい旅先の一つ。

そんな台湾ですが、初めて行く場合「どこに行けばいいの?」「おすすめスポットはどこ?」なんて疑問が出るもの。
まずは「外せない定番の観光名所&スポット」から台湾に触れてみたいですね。

今回は台湾初心者に向けて、台北を中心に観光やショッピングが楽しめる観光スポット&観光名所をランキング形式でご紹介します。
昔ながらの定番観光名所や新しいスポットも入れてますので、是非台湾旅行に行く前の参考にしてください。

スポンサーリンク



台湾旅行の観光名所&スポットランキング

Miyuさん(@mille_129)がシェアした投稿

【第1位】台北101

台北101は台湾で一番高い508メートルのビル。
世界規模でも上位にランクイン。

名前の通り、101階まであり、地下は5階まである台北のシンボルタワー。
独特なビルの形は風水の考えを取り入れて竹がイメージされている。

台湾でも観光名所としての地位を確立させ、台北観光の定番スポットになっている。
日本で言えば東京タワーやスカイツリーですかね(^^♪

その台北101に行くなら是非行ってほしいのが展望台。
89階から91階が展望台になっていて台北を360度見渡せる絶景スポット。
天気が良いと遠くの淡水までみえるとか。

お腹が空いたら地下のフードコートへ。
巨大なフードコートは約30店舗も集まりカフェから台湾料理まで味わえる。
お土産屋さんから小籠包の名店「鼎泰豊」もある。

場所は開発が進んでいる信義地区にあり、周辺には高級ショッピングビル、国際会議場、外資系のホテルも。
高級ブランドや台湾のファッションブランドも軒を連ねるエリアになっていて台湾の最新トレンドを発信する街でもある。

【住所】
台北市信義路五段7號89樓
【交通アクセス】
MRT板南線「市政府」駅2番出口を出て徒歩10~15分
【営業時間】
9:00-22:00
【休み】
年中無休



【第2位】士林夜市

台湾でも最大級の夜市
実は100年以上も前から存在するという士林夜市はファッションから雑貨までそろう巨大な夜市。

アーケードがある士林市場は数年前にリニューアルされ地下の美食区にはB級グルメが集まる。
地上1階にはゲームやお土産屋さんも並び、1日では周れないほど。

名物の巨大フライドチキンから強烈な匂いの臭豆腐まで庶民の味を楽しめる台湾ビギナーにおすすめのスポット。
フワフワの牡蠣オムレツも人気メニューでお腹を空かせてから行きましょう(^^♪

Kahmonさん(@bendan_km)がシェアした投稿

【住所】
台北市士林区 (文林路と基河路の間)
【交通アクセス】
MRT淡水線の劍潭(ジエンタン)駅から徒歩5分で夜市エリア
【営業時間】
夕方から深夜1:00頃まで
【休み】
年中無休



【第3位】九份

タイムスリップしたようなノスタルジックな雰囲気が味わえる九份

かつては金鉱で栄えた街。
入り組んだ細い路地、急な角度の階段など昔ながらの町並みが懐かしさを感じる。

じっくりとノスタルジーな想いに浸りたいところだが、週末や夕方は観光客で大混雑。
甘酸っぱい気分を味わいたいなら九份最古の茶藝館に入るべき。
九份の写真でよく見る、あの建物「阿妹茶酒館」
路地の混雑から離れて2階から周辺の山々を眺めましょう。

雨が多い九份ですが、夕方に提灯の明かりが灯ると幻想的な町並みが楽しめる。
雨具は必須。

九份の観光客が増えた理由はジブリの「千と千尋の神隠し」の舞台と話題になったこと。
これは本当かどうか、わかっていません。
ただし日本人観光客が増えた要因であることは確か。

またベネチア国際映画祭でグランプリを受賞した「非常城市」のロケ地として有名。

@fusiiliiがシェアした投稿

【住所】
新北市瑞芳区九份
【交通アクセス】
①MRT「忠孝復興」駅のバス停から直通バス「1062番バス」で約1時間半
②台湾鉄道「瑞芳」駅で下車、バスorタクシーで約20分
【営業時間】
9:00~19:00(お店によって違う)
【休み】
年中無休



【第4位】国立故宮博物院

台北101が出来るまでは故宮博物院が観光名所の1位だったのではないでしょうか。
古くより守られた中国のお宝が展示されています。

いつでも見れるのが、中国の皇帝達が残した秘宝や文化の資料など。
特別展示も開催されているので行く前に何をやっているかチェックしてから行きましょう。

じっくりと楽しむなら4時間ぐらいはほしいかも。
収蔵されているものは、有名な紫禁城の宝を中心に60万点もあるとか…。
規模が大きすぎて全くピンときませんね(*_*)
展示されているのは2万点ぐらいだとか。

その中でも有名な秘宝は以下の2つ。
「肉形石」「翠玉白菜」
豚の角煮と白菜の置物です。

最初は「えっ…これ?」と思いましたが素材が天然石と聞いて「へ~すごい!」と見る目が変わりました(^^♪
一度は見る価値あります。

入場料:350元

MaSeさん(@mase5057)がシェアした投稿

【住所】
台湾台北士林区至善路二段221号
【交通アクセス】
MRT淡水信義線「士林駅」下車→「紅30バス」に乗り換え、「故宮博物院正館入口」下車
【営業時間】
8:30 – 18:30
【休み】
年中無休



【第5位】龍山寺

スピリチュアルに興味があるなら必須の名所ですね。
台湾で人気のパワースポット

ご利益は「恋愛運」「健康運」「金運」「勉強運」など

ご本尊は観世音菩薩で航海の守護女神である天上菩薩、受験の神である文昌帝君、商売の神である関羽なども祀られている。
様々な神様が祀られているので、どんな悩みを抱えていても受け止めてくれますね(^^♪

参拝方法は様々な神様が祀られた7つの香炉を順番に巡ります。

夜はライトアップされて、さらに幻想的。
かわいい御守りもお土産にピッタリですよ(*^-^*)

【住所】
台北市萬華区廣州街211號
【交通アクセス】
MRT板南線「龍山寺駅」1番出口から徒歩5分
【営業時間】
6:00~22:00
【休み】
年中無休




スポンサーリンク



【第6位】永康街

台北でもグルメやショッピング小さなエリアに凝縮された、にぎやかな街です。
女子が好きなお店が並ぶ表の通りから、隠れた裏道などの小さいお店もある。
おしゃれでかわいいお店に心は踊るのでは無いでしょうか(*^-^*)

日本人の観光客も多く、雑貨屋さんからレストランまで様々。
朝から夜まで楽しめますが、昼頃からオープンするお店も多いので午後からにぎやかになりますね。
週末は混雑するので、落ち着いて巡りたいなら平日かおすすめ。

お店はハンドメイドのショップや有名な小籠包のお店「鼎泰豊」の本店もあります。

jerryさん(@yichichen1977)がシェアした投稿

【住所】
台北市大安区永康街
【交通アクセス】
MRT「東門」駅
【営業時間】
各店舗により異なる
【休み】
各店舗により異なる



【第7位】寶蔵巌国際芸術村

新しい観光名所として人気が上がってきている「寶蔵巌国際芸術村」
小さい丘の上に密集するアートな空間。

狭い迷路のような路地にギャラリースペースがあったりカフェがあったり…。
インスタ映えするスポットとして注目があつまっています。

元々は中国からの移民が作った村。
2004年に歴史建築物に指定、そして2010年に芸術家を集めた芸術村としてリニューアルしました。

屋外にある芸術作品は季節によって変わります。
宿泊も出来ますので興味があれば台湾のアーティストと特別な空間を共有してみては?

芸術村の中は自由に歩けますが、実際に居住空間もありますので間違って入らないように注意です。

菱さん(@i_am_ling___)がシェアした投稿

【住所】
台北市汀州路三段230巷14弄2号
【交通アクセス】
MRT新店線「公館」駅出口1から徒歩15分
【営業時間】
11:00~22:00(展示によっては18:00まで)
【休み】
月曜日



【第8位】淡水

台北からMRTで約40分の淡水は台湾の若者には人気デートスポット。

そのお目当ては「情人橋(恋人橋)」からの美しい夕陽。
淡水河から台湾海峡に流れ込む埠頭にある橋に、夕方になるとカップルや家族連れで賑わいます。
その美しさで有名な夕陽を見るために、船でクルージングするプランもあるほど。

淡水はスペインやオランダの影響を受けた建築物も残っており、異国情緒ある町並みもデートコースとして人気。

おしゃれなカフェも多く、1日たっぷり楽しめるスポットです。

アクティブに楽しみたいならサイクリングもおすすめ。
ノスタルジックな古い町並みから美しい夕陽までレンタル自転車で楽しめます。
人気のコースは「金色水岸自行車道」。

Daphne 妙力さん(@daphne0306)がシェアした投稿

【住所】
淡水
【交通アクセス】
MRT「淡水」駅
【営業時間】
店舗によって異なる
【休み】
店舗によって異なる



【第9位】新北投温泉

ゆっくりと癒しの旅を味わいたいならこちら。
レトロな温泉街の「新北投」

かつの日本が統治していた時代に開発された歴史ある温泉街。
台北の北部にあり、山沿いの斜面に旅館や日帰りの温泉などが点在している。

公共浴場もあり台湾でも有数の温泉地。
古い旅館や硫黄の香りの中、お散歩したり温泉でゆっくりしたり大人の旅ですね(^^♪

台北からMRTで30分の立地と日帰りもしやすい。
現在は高級スパやホテル、日帰りプランも増え女子にも人気のエリアに。

観光名所としての温泉博物館や地熱谷も見どころ。

地熱谷とは源泉の一つ。
年間80度から100度の高温の温泉が湧きだしていて「地獄谷」「鬼湖」とも呼ばれています。
遊歩道もありますので湯煙と自然の緑を眺めてお散歩できます。

16:9さん(@e510171)がシェアした投稿

【住所】
台北市北投区
【交通アクセス】
MRT新北投駅から徒歩数分で温泉街
【営業時間】
店舗によって異なる
【休み】
店舗によって異なる



【第10位】日月潭

こちらも大人の旅にピッタリの観光名所。
台湾でも高級リゾート地として人気の「日月潭」

神秘的な山々が湖を取り囲む絶景は、蒋介石もお気に入りだったという。
この景色は台湾八景のひとつにも選ばれ、特に明け方の朝露に包まれる景色が美しい。

日帰りで楽しむよりは、湖周辺のホテルで宿泊してゆったり過ごすほうがおすすめ。
移動もバスや遊覧船がメインで、せかせかする感じではないですね。

遊歩道をのんびり散策して贅沢な景色を楽しみましょう。

Soohyun Kimさん(@little__soo)がシェアした投稿

【住所】
台湾南投県魚池郷
【交通アクセス】
台北西バスターミナルから高速バスで4時間
【営業時間】
年中無休
【休み】
年中無休



最後に

今回は台湾で人気の観光名所&観光スポットをランキング形式でご紹介しました。

まとめ

  • 【第1位】台北101
  • 【第2位】士林夜市
  • 【第3位】九份
  • 【第4位】国立故宮博物院
  • 【第5位】龍山寺
  • 【第6位】永康街
  • 【第7位】寶蔵巌国際芸術村
  • 【第8位】淡水
  • 【第9位】新北投温泉
  • 【第10位】日月潭

都会の華やかなスポットだったり、歴史ある観光名所だったりと行きたい場所は見つかったでしょうか。

「人気」「手軽さ」なども考慮した台湾初心者におすすめのランキングです。
実際に行ってみて、あなたなりのお気に入りの場所を見つけてください。

では、ありがとうございました。

スポンサーリンク