圓山大飯店のレストランでランチするならおすすめは「松鶴廳」!

台湾で一番有名なホテルと思われる「圓山大飯店」。
ガイドブックにも頻繁に登場するホテルですので、こちらで宿泊する人も多いのではないでしょうか。

過去に世界十大ホテルにも選ばれたことがある高級ホテルです。
60周年の2012年には観光局から5つ星の認定、さらに2014年には大幅なリニューアルで室内も一新。
綺麗な室内になってます。

豪華で歴史も古い5つ星のホテルですが、その中に入ってるレストラン「松鶴廳」は宿泊客以外でも食事が楽しめます。

今回はそんな有名ホテル圓山大飯店のレストラン「松鶴廳(グランドガーデンレストラン)」をご紹介します。

松鶴廳(グランドガーデンレストラン)


松鶴廳は広いレストランで、個室をあわせると400人以上も席があるらしいです。

解放感がある高い天井が豪華(^^♪
中国建築を特徴としている、朱色がメインカラーの圓山大飯店らしい内装です。

洋食と中華料理がビュッフェ形式で楽しめるのが、松鶴廳です。

新鮮なお刺身やサラダに混ざって、お寿司(やや台湾式にアレンジされている感が否めませんが……)などもいただけます。
フルーツなども種類豊富に揃えられているので、お腹も心も大満足間違いなし!

個人的にオススメなのは、台湾南部・台南の名物とされている牛肉湯(牛肉スープ)。
生の薄切り肉やネギ、細切りショウガを自分の好きなだけカップに入れて、アツアツのスープを注いでいただきます。
スープには台湾独特の香辛料が使われているようなので、苦手な人はもしかしたら苦手かもしれません。
やさしい味で体も温まるので、ぜひ試してみてほしい一皿です。
台湾の料理は身体に良さげなのが多いのが好きです(^^♪

料理だけでなく、食後に欠かせないスイーツもかなり種類豊富。
どれも小さいサイズになっているので、気になるものを少しずつ。
沢山食べれるのがうれしい!

ハーゲンダッツが食べ放題なのも嬉しいですが、グァバやグレープフルーツなど、フルーツを存分に使ったアイスキャンディーもジューシーで美味しかったですよ。

値段はランチが900元(土日祝1,100元)、ディナーが1,080元(土日祝1,180元)。
それにプラス10%のサービス料がかかります。
食べられる料理の種類は多少変わるかもしれませんが、14:30~17:00のアフタヌーンティーの時間帯は590元(土日祝690元)とお得です!

最後に

今回は有名ホテル圓山大飯店のレストラン「松鶴廳(グランドガーデンレストラン)」をご紹介しました。

豪華な外観もすばらしい台湾を代表するホテルの一つです。
圓山大飯店に泊まったときだけでなく、近くを観光するならこちらで食事をしてはいかがでしょうか?

士林夜市が近くてタクシーで5分ぐらいですかね~。

では、良い旅を。
ありがとうございました。