台北駅から饒河街観光夜市へのアクセス方法をご紹介!

台湾旅行といえば「夜市」

やっぱりグルメが楽しみ(#^.^#)

屋台料理ってワクワクしますね。
「饒河街観光夜市」へは台湾駅から行きたい人が多いと思います。

中華風の赤い門が夜市の目印です。

台北駅の地下鉄で乗り換えるためによく利用しますよね。
特に桃園空港を利用する人は、台北駅を経由します。

そのまま観光に出かける人も多いですね。

そこで今回は台北でも人気の夜市「饒河街観光夜市」についてご紹介します。
是非、旅行の参考にしてください。


台北駅からへのアクセス方法

台北駅から地下鉄で向かう

台北駅で淡水信義線(北投行/淡水行)に乗り1駅目(となり)の「中山駅」で乗り換え。
淡水信義線は赤いの路線(レッドライン)です。

緑の路線「松山新店線(松山行)」に乗り換えて「松山」駅でおります。

駅番号「G19」。

地上への出口は1番。
駅から歩いて数分で行ける場所にあります。

運賃片道25元
所要時間15分

一番安いルートです。
ICカードを使えばさらに安く利用できます。

タクシーでのアクセス方法

続いてタクシーで「饒河街観光夜市」に行く方法です。

台北駅のタクシー乗り場は1階と地下1階。
案内板で探す場合は「計程車」「TAXI」と書いてあるものを頼りに探してください。

台北駅1階ででタクシー乗り場を探す場合「出口E3(東門3)」を目指しましょう。
地下1階なら乗り場までの「案内板」を探してください。

道でタクシーを停めたい場合は、手を挙げて停まってもらいます。
日本と同じです。

タクシーに乗るときの注意ですが、自分でドアを開けましょう。

また、タクシーでは細かいお金で支払うようにしてください。
1000元札だと「おつりが無い」と言われることもあります。

クレジットカードでの支払いはあまり期待しない方がよいでしょう。

料金は約400元ぐらい。
所要時間は渋滞してなければ20分ぐらい。

最後に

今回は台北駅から「饒河街観光夜市」へのアクセス方法をご紹介しました。

「饒河街観光夜市」は駅から徒歩数分なのでサクッと楽しめるでしょう。
胡椒餅の名店があるのでオススメです(#^.^#)

士林夜市は沢山歩きますから疲れますね。
一方こちらの夜市はコンパクトで楽しめる夜市。

地下鉄の乗り方も簡単なので、問題ありません。
タッチパネルで一度使えばすぐに覚えます。

では良い旅を。
ありがとうございました。